「明るいオタク」しょこたんと時代の流れ

ここでは、「「明るいオタク」しょこたんと時代の流れ」 に関する記事を紹介しています。
先週の日曜日、東京郊外で知人に会ってランチをしながら話をした時、相手の人は「しょこたん(中川翔子さん)は明るいオタクだから周囲に受け入れられたんだよ」と話しました

でも、正直言ってそういうことを平然と口にする人に限って「大阪ではNHK総合チャンネル表示“2ちゃんねる”なんですよ笑っちゃいますよね」と私が軽口交じりに言った途端に「NHK総合チャンネル表示“1”に決まっているじゃない」と本気でムキになったりする偏狭な痛い人なんですよね
昔から「マニア」「専門家」と呼ばれる人は少なからずいたのだし、結局個人の特性・趣味嗜好を「オタク」かどうか・または受け入れるかどうかを決めているのは個人それぞれの問題なのではないかとつくづく再認識させられました

私は自分の特性を受け入れてくれる人がリアルワールドですぐそばになかなかいない上に、そういう人達に当然のように頭を押さえつけられる立場に置かれているので、事あるごとに異常だとか変人だとか性格が歪んでいるとか性根が腐っているとか人格全否定で罵られることが多くて正直しんどいです

しょこたんぶろぐ貪欲デイズ
しょこたんぶろぐ貪欲デイズ中川 翔子

おすすめ平均
starsもりだくさん
starsギザ。
starsあー、もうホントかわいいよね、しょこたん!!!
stars正に”貪欲”
starsギザ☆貪欲デイズ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングバナー(記事用・緑)

ご協力いただけると幸いです










カスタム検索

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/693-bf997842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック