4/22の「無理な恋愛第3話・彼女が部屋にやってきた」に見る、マーフィーの法則

ここでは、「4/22の「無理な恋愛第3話・彼女が部屋にやってきた」に見る、マーフィーの法則」 に関する記事を紹介しています。
「同じダメ男でも、トラブルに直面した時になんだかんだいいながら結果を出せるタイプと奮闘努力の甲斐もなく更にドツボにハマってしまうタイプに分けられる
部屋に転がり込んで来た、元彼で居候の龍彦(チュートリアル徳井義実さん)の話をかえで(夏川結衣さん)から聞いた親友律子(鈴木砂羽さん)の言葉を要約すると、こんな意味なのではないかと私は思いました

B0016W8LXO忘れもの
堺正章 ザ・レインドロップス ムッシュかまやつ
ビクターエンタテインメント 2008-05-21

by G-Tools

しかし、結果を出せないダメ男も更に「のように従順で学習能力があるタイプとのように所かまわずわが物顔で居着いてしまうタイプ」に分けられるようです

チャッピーは毎日お利口さんになって行くね」と愛犬チャッピーをネコ可愛がりしながら、今はすっかりヒモになり下がり朝からノンキにシャワーを浴びる龍彦に「毎日どんどんダメになって行く」とため息をつくかえで
突然、部屋の風呂釜が故障
いい所を見せようとムキになって修理しようとした龍彦が事態を更に悪化させ、愛犬チャッピーと一緒に閉鎖された銭湯の前に立ち尽くす2人
偶然通りかかった正午(堺正章さん)は、2人を自分のマンションに住ませてしまいます
まるで映画のように微妙な同居生活の中、キングサイズのベッドやジャグジーに大はしゃぎ…と1人極楽トンボを決め込んでいた龍彦も新人作家として活躍している昔の友人と再会し、とうとう“友がみな、われより偉く見える日よ”の心境
一方、別れた妻光代(夏木マリさん)の再婚相手・圭介(尾美としのりさん)は妻の連れ子朝子に正午が生命保険を残す契約をしたと知り「自分にはもっと多額の契約をして欲しい」と言い出します

朝子の前では「チャッピーさん(アイドル時代の正午の愛称)に会っておいで」と寛大な父親の顔を見せながら、いざとなれば男性のプライドやジェラシーが働くのでしょうか

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ人気ブログランキングバナー(記事用・緑)

ご協力いただけると幸いです

関連記事

関連タグ : 夏川結衣, 鈴木砂羽, 堺正章, マンション, フランス映画, 夏木マリ, 尾美としのり, チャッピー, アイドル, 生命保険,

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
この日から「おせん」が始まり、両方をザッピングしていたので、肝心の所を見逃していたような気がします…。
次週もとりあえず両方観るつもりです。
2008/04/24(木) 19:46 | URL | こまものやJUN #tOo9Kle.[ 編集]
こまものやJUNさん、こんにちはv-411
どんどんe-334ドラマが始まって、どれを観ようか困ってしまいますねv-398
最近急に派遣の仕事が忙しくなったので、とりあえず「無理な恋愛」をまったりと観続けたいと思いますv-391
2008/04/25(金) 14:56 | URL | 猫型人間 #3qKVsDjE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/577-3addb217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック