ソーシャルデザイン50の方法とよのなかを変える技術、いつ買うの?

ここでは、「ソーシャルデザイン50の方法とよのなかを変える技術、いつ買うの?」 に関する記事を紹介しています。
こういうベタネタはダメよダメダメ~は先刻承知ですけど、コール&レスポンスをお待ちしています





私自身は乳がん手術後の自宅療養中「家族や支援者を自称する他者」からのDV脱出に時間がかかり、自分自身のを望んでいたことに気づいた時にはタイムリミットになってしまったので、本来の目的の事例集としては使えないことが心底残念

ですが、次善の手SEALs諏訪原健さんの表現を拝借すると、印税の一部の寄付を通じて「震災の年に生まれた赤ちゃんが成人を迎えるまでを支えるハタチ基金」の腐葉土の一部には、なれました

放射線療法での入院中は、著者さんのツイッターの内容に基づいた私や同じ病室や病棟の方それぞれの人生経験観点からの分析
「ガンダムマニアでアップル信者、相当気合が入ったヲタですよね~」に始まるの代金として払った金額のモトは、バッチリ取らせていただきました

内容は
やっぱ詐欺やねんな日本社会の反映、行間に見える負の連鎖スパイラルと冷笑・刹那主義がアリゾウさんから教わったニーチェ

私の政活の自戒でもある「強大で邪悪な相手とのが長くなるほど、内なる自分の弱さや心が闇に呑み込まれないように」に過ぎて、びっくりポン

ツイッター活動本格参加以前はモバゲー依存だった私としては百田尚樹氏と双璧レベルのツイッターブロックゲッターの血が騒ぐ、ターゲットの1人
(スポ根かとツッコミが入りそう

少なくとも島田秀平さんの手相でいう「気ぃつかい線」

テロにも戦争にも反対するホワイトリボンブレスレット、装着した私の手の写真

カナリア体質だった私でもスルースキルが覚醒していたことは、間違いなっしんぐです

HonyaClub.com
Honya Club.com
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/2748-1b4ce4a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック