第1983回「戻ることが出来るのなら何歳にもどりたいか」

ここでは、「第1983回「戻ることが出来るのなら何歳にもどりたいか」」 に関する記事を紹介しています。
楳図かずおさんの世紀末マンガ14歳ではありませんが

私の場合は、リアルタイムではてんかん発作頻発でほとんど真空地帯のまま過ぎてしまった14歳です

こんにちは~!FC2ブログトラックバックテーマ担当の吉田ですッ今日のテーマは「戻ることが出来るのなら何歳にもどりたいか」です。迷うことなく昨日ですね!もちろん数字選択式の宝くじの番号を控えて!あ・・・そういうことではないですね。それなら私は、一番楽しく輝いていた高校生・・・15、16歳かなぁもう一度あの青春を謳歌したいですあと、記憶を引き継げるなら、エスパーのフリをして友人を驚かしてみたいねみなさ...
FC2 トラックバックテーマ:「戻ることが出来るのなら何歳にもどりたいか」



外見上は全く何もないので症状が発症した時も心配どころか心ない扱いを受けることが多かった、シックハウスや食物アレルギー、転院したでも完治は無理だから生涯と通院を宣告されたてんかん発作
子供なりに周囲に気を遣えば遣うほど「子供らしくない」「打算的」と裏目に出るばかり

人間関係自体が作れなくなって大人になってからはに心の拠り所を求めていた前半生に14歳の世渡り術シリーズがあれば、私なりの「気を遣わせないようにする気遣い」も少しは肯定的に受け取られていたのでしょうかという思いがつのる一方の今日この頃
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/2510-78e387e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック