女子力発動メニューの、典型的パターン(´▽`;)ゞ???

ここでは、「女子力発動メニューの、典型的パターン(´▽`;)ゞ???」 に関する記事を紹介しています。
女子力とは、言っても

芋がらを使ったイモ女子のレシピだけに、イモ飯

なんちゃって

「食べてしまえば一緒だからと見映えをおろそかにしてしまう傾向は、女性シェフのウィークポイント

ドラマ「王様のレストラン」第一話で、主人公の伝説のギャルソンが
才能覚醒前の、女性シェフに向けたアドバイス

逆コナンや子供おばさんどころかおばさんの私の、今回のメニューはまさしくそのもの

普段は皆無な女子力が、そんな時だけフル発動って
複雑な心境



冷蔵庫にあった買い置き材料だけで、作れました
案外、レシピを検索してしたメニューよりも評価だったりします

材料は


冷凍うどん:1/2個(半分になタイプ)
芋がら:1束
大粒なめこ:1袋
味噌汁用生ゆば:1袋

調味料:めんつゆとお味噌適量



作り方

グリル鍋に、ヒタヒタまたはかぶる程度の量のお湯を沸かしてだし兼用のめんつゆで味をつける
煮えにくい食材から入れて、全部好みの柔らかさになるまで煮る
食材が全部柔らかくなったら味噌を足して、味と香りを整える

材料も作り方も
ざっくり過ぎ

芋がらを切る時に油断して、指先も少し切ってしまったのは誤算でしたが
他の食材は、包丁どころかキッチンバサミもも使わないで済みました

ヌメリ食材の、なめこと芋がらの成分からなのか

若干熱を加え過ぎてしまった後、煮詰まった煮汁がもんじゃ焼きのお焦げのようになっていて

器によそう過程だけで、ほとんどきれいに取れたので


グリル鍋の後始末は、アクリルたわしで軽くこすっただけで済みました

最近は夕食の後胃もたれを起こしやすいで私でも、食後全く症状が出ませんでした

多分、他の方々も牧場かと

オススメです
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/2227-25700d70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック