マタハラ・ケアハラのニュースを、視聴して感じたこと(#`皿´)

ここでは、「マタハラ・ケアハラのニュースを、視聴して感じたこと(#`皿´)」 に関する記事を紹介しています。
昨夜のワールドビジネスサテライトで見た、マタハラ・ケアハラ問題

ミナミの帝王のエピソードにも登場した、妊娠した新婚夫婦に退去を迫るですが

マタハラやモラハラをした奴等への制裁は、今日は他人事明日はわが身
介護を受ける必要ができた時も、認定資格全剥奪にしてもいいはず

生来のてんかん発作という、内部からの情緒不安定が悪化
強迫神経傾向も強くなり、摂食障害標準体重より20キロ近く減少して月経も半年停止中

私の症状はの運転が、法律で全面的にな状態

交通事情も考えてを使いさえすれば、自力で気兼ねなく積極的な治療に通いやすいや薬局の公的支援申請手続き

市役所の福祉課や健康課、出張機関に体制で問い合わせたり検索したりしながらや薬局通いはもちろん、日常生活や将来は仕事探しも安心してできる地理的条件での負担も現在と大差ないしたいと主張しても

私には不可能だった障害者年金の管理を信頼して一任していたから、積極的になればなるほど手伝うどころか一方的に連呼されているのは

「よかれと思って真如苑に通い続けていたから、交通費やお布施での中も他界した両親が遺したの預金も、ほとんど自分の人生のために自由に使えないままになっても、功徳を積ませていただきましたと感謝しろ」
「お義兄さんがあんたを殴っていたのは、あんたに問題があったから」
「転居しても替えたいなら、今まで足りないを補ってやった分を、全部返済してからにしろ」と、無理難題と理不尽の押しつけで実質妨害されている私は感じます

生身の人間なら当然起こる、人生のアクシデントを否定したり犠牲を強いないと成立しないし、疑問を持つ方が異端視されてしまう社会

一体、何がどう「美しい国」なんでしょうね

週間金曜日でも特集されていたキラキラ職業の、ブラックな現場

そのものが、弱い者いじめの元締です
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/2223-69ee666e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック