人生の中の、魂のよりどころ(*´ー`*)

ここでは、「人生の中の、魂のよりどころ(*´ー`*)」 に関する記事を紹介しています。
松本零士さんの青春作品「男おいどん」

主人公が生活苦や人間関係での行き詰まり(特に)になるたび、上京して来た時の決意を新たにしようと見つめるのがに復学する日を願って部屋の押し入れの中に掲げている、学帽と学ラン

私の魂のよりどころは

「○○さん(私の本名)の症状は、生活やストレスの管理とを飲むことでの発作の抑制はできても、完治は一生できない」と、今年の春の更新期限検査でに明言されたことで、逆に今までの健康商法や宗教に足元を見られてつけ込まれ続けていた過去から完全にあばよ

制度の存在を調べる段階から自力でをやり遂げた結果、獲得できた証明書でもある
人生の相棒、障害者手帳

本人確認証明書という性質から、表紙の写真だけでもできないことが心底残念です
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/2126-e6fab3cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック