“自立志向女性のカリスマ”勝間和代さんの本質に対する私の主観、如何でしょう?

ここでは、「“自立志向女性のカリスマ”勝間和代さんの本質に対する私の主観、如何でしょう?」 に関する記事を紹介しています。
今夜の金スマゲストは自立志向の女性のカリスマとして最近話題の、公認会計士経済評論家の勝間和代さん


勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan

  • 勝間和代・脳力UP 一日5分!「携帯パズル」でみるみる頭がよくなる!!

  • ぢつは彼女てんとう虫コミックス ドラえもん 全45巻セットのひみつ道具や、ジャイアンの妹ジャイ子のマンガ執筆活動にも精通しているドラえもんフリークなのだとか
    「仕事がデキル女性」は、男性だけでなく同性からも嫉妬を受けて足元をすくわれることが多々起こりやすいのでこういう“三の線”意外性をアピールするのも、イメージ戦略の1つとしてですね

    “人生の効率化”恋愛・結婚観について、以前ワイド!スクランブル」の山本カントクとの対談コーナーに出演していた時にも感じたことなのですが
    私には“自立志向の女性のカリスマ”というより、ドラマやまとなでしこ DVD-BOXや映画メラニーは行く! [DVD]のヒロイン達のように“不本意だった過去のトラウマを払拭できないまま、実在しないであろう理想の王子様・幸福の青い鳥をしゃかりきに探している”という印象を受けました
    (あくまで私の主観に過ぎないので、異論・反論をお持ちの方も炎上だけはさせないで下さい)
    「家事も仕事も両立できるお互いの存在に人間性の成長を見い出したい」という自己完結性が高い人には自分と同じタイプの仕事のリングでの甲斐性を求めるよりも、正反対に“妻が仕事のフィールドで存分に活躍できるのは、自分の後方支援があればこそ”という方向性に存在意義の誇りを持っている相手をチョイスするべきではと、独身アラフォーフリーターの私の立場からの勝手な言い分は承知でしてみましたが、如何でしょうか

    にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ人気ブログランキングバナー(記事用・緑)

    ご協力いただけると幸いです


    ビジネス書を買うならTSUTAYA online!
    関連記事

    関連タグ : 自立志向, 経済評論家, 公認会計士, ワイド!スクランブル, フリーター, 後方支援, 存在意義, アラフォー, チョイス, カリスマ,

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/1410-f8586594
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック