今月は山崎豊子作品月間?映画「沈まぬ太陽」明日いよいよ公開です

ここでは、「今月は山崎豊子作品月間?映画「沈まぬ太陽」明日いよいよ公開です」 に関する記事を紹介しています。
回復の突破口がなかなか見えてこない、不安定な社会の解決策を山崎豊子作品の温故知新に求めているのでしょうか

フジテレビのドラマ「不毛地帯」放送開始に続いて、明日には渡辺謙さん主演の映画「沈まぬ太陽」が公開されます

映画『沈まぬ太陽』公式サイト

上映館リストを見たところ、栃木県はTOHOシネマズとMOVIX両方での上映決定でした



沈まぬ太陽 アフリカ篇(上) 1

沈まぬ太陽〈2〉アフリカ篇(下)

沈まぬ太陽 御巣鷹山篇 3

沈まぬ太陽〈4〉会長室篇(上)

沈まぬ太陽〈5〉会長室篇(下)

渡辺謙主演 映画『沈まぬ太陽』ドキュメントブック





映画『沈まぬ太陽』オリジナル・サウンドトラック


メニューから画像またはテキスト部分をクリックすると、試聴リストページにアクセスできます
流石に学生時代のようなエネルギーはなくなってしまっているので「沈まぬ太陽」は全くの未読ですが、読んだ方の感想を拝見したところ“扱っているテーマの関係上、原作のイメージを忠実に踏襲することが最も難しい作品”とありました

ですが、キャスティングに関して言えば最も作品のスケールに相応しいのではと推察致します
「不毛地帯」の唐沢寿明さんや遠藤憲一さん同様、渡辺謙さんにも期待しましょう

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ人気ブログランキングバナー(記事用・緑)

ご協力いただけると幸いです


ワーナー・マイカル・シネマズ 公開中作品はこちら
関連記事

関連タグ : 山崎豊子, 温故知新, 学生時代, 踏襲, キャスティング, スケール, 遠藤憲一, 唐沢寿明,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/1308-158be866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック