高橋和也×柴田光太郎=現代社会への問題提起映画「ボディ・ジャック」のDVDが発売です

ここでは、「高橋和也×柴田光太郎=現代社会への問題提起映画「ボディ・ジャック」のDVDが発売です」 に関する記事を紹介しています。
かつてはジャニーズの元祖バンドユニットのメンバーだった、高橋和也さん

最近は舞台俳優や時代劇での活躍はもちろん「合宿生時代、初めてサインをもらいに来てくれた相手と以来2年おきに6人のが誕生したので、ファミレスでモーニングメニューを食べる時が貴重な夫婦水入らずの時間」と“律儀者の子だくさん”の見本のようなプライベートや、イ・ビョンホンさんの吹き替えですっかりお馴染み
イ・ビョンホンさんの映画やドラマでの活躍の場が広がれば、高橋さんの吹き替えの需要もますます増えるはずなのでイ・ビョンホンさんの国際的な活躍を見るたび高橋さんとご家族は「イ・ビョンホンさんの吹き替え担当でよかった」と安心しているのではと、高橋さんを見るたび一人笑いを噛み殺してしまいます
今回が発売された映画ボディ・ジャック [DVD]は、かつて学生運動家だった平凡なサラリーマンの体に幕末の志士が憑依するという設定



ボディ・ジャック

Soundtrack/ボディ・ジャック

私にとっては、初恋の人との突然の再会や関係崩壊の決定的場面を目撃したことがきっかけになって社会の混沌との闘いに覚醒したゼブラーマン 1~最新巻(ビッグコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]の主人公を彷彿とさせられてしまう設定です
高橋さんは「憑依された自分自身」と「憑依した幕末の志士」の実質一人二役を演じ分けていたと思われるので、役作りもさぞかし大変だったと思われます

高橋さんに憑依する幕末の志士を演じているのは、情報番組「おはよう!ナイスデイ」のキャスター出身で、最近は皇室情報番組でもよく拝見する柴田光太郎さん
教師出身で教育問題にも熱心に打ち込まれている方なので、撮影の合間には高橋さんと育児や教育についても熱く語り合っていたでしょうか

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ人気ブログランキングバナー(記事用・緑)

ご協力いただけると幸いです


TSUTAYA online 検索サービス
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nekogataningen.blog73.fc2.com/tb.php/1299-3cf037f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック